トップ 施主支給・リフォーム入門について 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




施主支給・リフォーム入門施主支給と住宅 > 施主支給の商品

施主支給の商品

施主支給の商品の画像

自分の気に入った商品を使用したいのであれば、やはり施主支給することで、気に入ったメーカーや商品を自由に選ぶことが可能になります。
また、商品によっては、安く購入できるのであればうれしいですね。

このようなメリットがある反面、施主支給による大きなデメリットがあることも知っておかなくてはなりません。
たとえば、納品時のチェック等です。納品日の確認ももちろんですが、施主は、納品の際は必ず商品確認をする事が原則です。
それは、施工時に商品が傷ついていた事に気づいた時、その傷が、発送段階なのか、輸送段階なのか、施工段階なのか不明だと、責任所在が明らかにできなくなるという点です。
ですから、商品が到着したら、必ず早めに直接自分の眼で確認しましょう。
施主支給がしやすいと言われる住宅設備機器には、特に水回りの商品が多いようです。しかし、これはほんの小さなトラブルが、家全体にも影響を与える大きな問題に発展しかねません。
ですから、施工業者のアフターサービスから外れてしまうこともあり、抵抗感を感じる方も少なくないはずです。

家作りの中心は施主で、もともと施主支給は、従来からも行われていたという事ではありますが、施主が商品を調べて選択することに、多くの情報収集とそれなりの時間とパワーが必要でしょう。
商品自体には、そのメーカーの保証が付いていますから、それぞれの商品の保証内容も事前に調べます。
もちろん、工事完了後のチェックも必要ですね。試運転や工事箇所は入念に調べましょう。
そして、アフターメンテナンスについても、商品のメーカーサービス側と工事する業者共に、連絡窓口を確認もしておきます。

このように、施主支給とは、施主自身が、住宅設備機器・建材等を購入し、施工会社に支給することなのです。
家はどこで発注予定ですか?有名ハウジングメーカー・地元ハウジング・ゼネコン・建築事務所・工務店・腕のいい大工さん‥‥どちらで依頼しても施主支給する事を、事前に話し合っておきましょう。


スポンサードリンク
施主支給・リフォーム入門について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。


[記事] 施主支給とリフォーム | 施主支給と住宅 | 施主支給と工務店 | 施主支給のテクニック | 施主支給と施工 |
[都道府県別・施主支給業者] 北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県群馬県新潟県長野県山梨県富山県石川県福井県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県サイトマップ