トップ 施主支給・リフォーム入門について 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




施主支給・リフォーム入門施主支給と工務店 > 施主支給と契約

施主支給と契約

施主支給と契約の画像

施工会社は、商品と施工を同時に行う場合が通常ですので、その商品を支給することについては、契約の際に明確にしておかないとトラブルになってしまいます。
最近では、ハウスメーカー、工務店が施主支給を受入れてくれるようになってきていますが、新築住宅の場合、ハウジングメーカ、工務店、建築会社等にまかせ、キッチンなどの機器については、標準仕様またはオリジナル仕様のものから選ぶか、その中からグレードを変更する形で、妥協を余儀なくされる事がまだ多いようです。
また、工務店と支給会社のどちらがどこまでを施工して、責任を請け負うのかも明確に区分しておくことが、工程の中でトラブルを回避するために、必要不可欠となります。

一部のハウスメーカーや工務店で、保証や責任を持つのがむずかしいという理由で、施主支給や分離発注を拒む場合があります。
通常扱っている商品以外の機器設置については、手間などの面からしても、施主の希望通りにいかないケースも多いのです。
また、標準仕様品からオプションに変更するとかえって価格が上昇して、驚かれるケースもあります。

保証の面からいえば、住設・建材百貨店では全商品が新品ですから、メーカー保証付となっていますし、一部商品については、いくらかの負担をすることによりメーカー保証延長が可能な場合もあります。

施主支給の受け入れをしてくれる施工会社も増えてきているということから、そのような会社では、契約後に施主支給を受け入れ可ですが、その場合でも支給する商品の仕様が決まったら、すぐに施工会社に連絡し、施工会社と商品の購入先である業者との間で、契約や確認書などの文書の取り交わしをします。

施主支給は、施主側は、施主支給という形で設備を用意して、ハウスメーカーなどに支給することになっていますが、商品だけの支給と施工を含めた支給がありますので、よく確認した上で契約しましょう。


スポンサードリンク
施主支給・リフォーム入門について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。


[記事] 施主支給とリフォーム | 施主支給と住宅 | 施主支給と工務店 | 施主支給のテクニック | 施主支給と施工 |
[都道府県別・施主支給業者] 北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県群馬県新潟県長野県山梨県富山県石川県福井県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県サイトマップ