トップ 施主支給・リフォーム入門について 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




施主支給・リフォーム入門施主支給と工務店 > 施主支給の一般的ケース

施主支給の一般的ケース

施主支給の一般的ケースの画像

最近は、施主支給を多くのハウジングメーカーや工務店が受け入れてくれるようになったので、ぜひ利用してみてはいかがでしょうか?
ただ、施主支給は、商品の調達は施主がします。
一般の人が、簡単にインターネットで建材を安価で仕入れることができるようになり、機器・用品・材料等を少しでも安く購入できれば、施主にとっては利益となります。
もちろん、ハウジングメーカーや工務店には、施主支給の意志をしっかりと伝え、見積表は、施工料金の見積からその分を除いて、作ってもらいます。

施主支給という言葉に馴染みがない方もいるかもしれませんが、コスト削減の方法として最近少しずつ聞かれるようになってきました。
簡単にいえば、お客様(施主)自身が購入した商品を職人の方に渡して、工事だけをお願いするということです。

従来、コネがなければ施主支給は難しかったのですが、最近はより広く利用されているようになってきました。

ただ、一部のハウジングメーカーや工務店によっては、保証や責任ができないというような理由で、施主支給を受け入れないところもまだまだあります。
受け入れ拒否された場合、その理由を確認しましょう。商品自体は商品のメーカーの保証が必ずある訳ですし、工事の責任は工事会社にあるわけですから、正当な理由を聞くことができなければ、その部分で多くの利幅を取っている可能性があります。

一般には、施工料は割高になるかもしれませんが、結果的には、通常より安くなることも期待できますし、皆さんが、お気に入りのシステムキッチンや照明器具など、自分の家に設置したければぜひお勧めします。
ただ、自分でその住宅設備や建材を調達することができるかというのが問題です。
最近では、インターネットショッピングモールなどから商品を購入することが、比較的簡単になってきましたし、業者さん自身が、ホームセンター、インターネット等で購入できるため快く引き受けてくれる所も多くなってきたので利用してみましょう。

まずは、契約時に施工業者に、施主支給ができるのか、できないのかの確認と、もし可能であれば施主自身が選んだお気に入りの機器を建築業者に取り付け、設置してもらうこととなります。


スポンサードリンク
施主支給・リフォーム入門について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。


[記事] 施主支給とリフォーム | 施主支給と住宅 | 施主支給と工務店 | 施主支給のテクニック | 施主支給と施工 |
[都道府県別・施主支給業者] 北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県群馬県新潟県長野県山梨県富山県石川県福井県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県サイトマップ