トップ 施主支給・リフォーム入門について 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




施主支給・リフォーム入門施主支給と工務店 > 施主支給と説明

施主支給と説明

施主支給と説明の画像

家を建てる時、リフォームを依頼する時、自分の好みのシステムキッチンやカーテンを選びたいところですが、施工業者であるハウスメーカー・工務店で用意されている商品が限られているため、その中から選ぶということを余儀なくされ、値段も高い場合が多いです。
このように、住宅設備や建材は、施工会社に工事費込みで発注する場合が多く、施工会社の提示する設備等が気に入らないこともあります。
そこで取り寄せしてもらうという手段もあるのですが、さらに見積りが高くなってしまう事もあるでしょう。
施主支給により、好きなメーカー・好きな商品を選ぶことができるのです。
さらに、施主支給のメリットはコスト削減。中間業者を除くことにより、業者が手に入れる同等の金額で施主が購入できるということですから。

ハウスメーカーや工務店からの見積りを出してもらった人が、ネットショップの価格を比べたら、その差は歴然でした。
定価80万円の設備の場合、工務店では60万円、ネットショップでは40万円だったそうです。ネットショップで安く購入したいと誰もが思うのは当たり前ですね。

ハウスメーカーや工務店で依頼した場合、その商品が届くまでに多くの会社を経由し、もちろん経由の度にコストがかかるのが通常です。
施主支給の場合ですと、メーカー→販売店→お客様となりますから、経由が少なくなるので、コストがかからないので、お安く購入できるわけです。
また、施主支給を取り入れる理由には、価格を抑える以外にも、入手困難な設備(個人輸入建材など)を導入する場合や、あらかじめ持っていた設備を使用する場合、おつきあい等の理由により他メーカーより導入する場合があります。

施主自身が商品を調べたり、選んだりするので、情報収集に時間や労力がかなり必要となるでしょう。

また、施主支給をるすことにより、施工業者と商品の購入先と2つの窓口があるので、次の点も施主が確認しなくてはなりません。
施主は施工会社へ施主支給をすることの説明、施工会社と商品購入先との施工範囲の明確化、商品仕様の確認、商品手配や施工日などの調整をしなくてはならない点です。


スポンサードリンク
施主支給・リフォーム入門について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。


[記事] 施主支給とリフォーム | 施主支給と住宅 | 施主支給と工務店 | 施主支給のテクニック | 施主支給と施工 |
[都道府県別・施主支給業者] 北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県群馬県新潟県長野県山梨県富山県石川県福井県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県サイトマップ