トップ 施主支給・リフォーム入門について 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ




施主支給・リフォーム入門奈良県 > 石野瓦工業株式会社

石野瓦工業株式会社

石野瓦工業株式会社

◆創業310有余年の安心と信頼

当社は国宝・文化財級社寺の修復工事を中心に、屋根瓦の製造・施工に携わっております。私共では、本葺瓦の伝統を幅広く継承し発展させていくため、特に、社寺建築から現代建築まで様々な建築領域に粘土瓦の強さと美しさを活用していただくために、屋根工事の革命ともいえる 『アスカ工法』を開発致しました。

石野瓦工業株式会社:DATA
住所〒632-0054
奈良県天理市檜垣町421-1
電話0743-66-1246
FAX0743-67-2221
URLhttp://www.ishino.jp
営業
駐車場
業種かわら、ソーラーシステム・太陽光発電、屋根工事
アクセス(最寄駅)
○JR桜井線・柳本駅徒歩10分
(車)
○郡山・天理インターから車で15分
お役立ち情報

石野瓦工業株式会社の地図

奈良県天理市檜垣町421-1

石野瓦工業株式会社の詳細をご紹介!

<社寺建築屋根施工>
国宝・文化財級社寺の修復工事から新築社寺建築まで
当社は瓦葺きの伝統を現代に継承するとともに
さらに新技術で瓦葺きの美しさと強さを進化させます。

<公共・大型建築屋根施工>
当社では、数多くの公共・大型建築の屋根施工を通じて、その施工力を高めてまいりました。
今後も、様々なニーズに対応できる様、さらなる技術向上に努力いたします。

<住宅葺替>
屋根は、定期的に点検して下さい。
瓦に異常を見つけた際には、高品質な瓦と確かな葺き替え技術で
修理されることをおすすめします。
当社では、瓦屋根診断士・屋根工事技師などの専門係員が伺います。
修理・葺替えに関する質問など、お気軽にご相談下さい。

<当社製品>
●飛鳥1号
飛鳥1号平瓦は従来の本葺瓦と比べ、左右に高い水切りが付いた形状になっています。

●飛鳥2号
従来の平瓦二枚と素丸瓦一枚の計三枚の瓦を一枚の瓦に一体成型した製品です。

●飛鳥3号
従来の平瓦一枚と素丸瓦一枚の計二枚の瓦を一体化した製品です。

●アスカ21
本葺、桟瓦に加え、新たに日本建築の屋根のために設計された瓦です。

●大和瓦(桟瓦)
大和瓦はその優れた耐寒性が認められ、これまでに数多くの文化財修復工事に採用されています。

●特注瓦
社寺の軒先に使用される軒先瓦などで、規格以外の紋を希望される場合には、
御希望に応じて御紋をお造りします。

<アスカ工法(専用瓦ロック式縦横桟工法)とは>
アスカ工法は、軒に平行な横桟木に加えて軒に直角の縦桟木を
施工することで格子状に桟木を組みます。
そこに安定溝を持った専用瓦(アスカ瓦、大和瓦等)
をはめ込む新しい耐久瓦葺工法です。

<アスカ工法のメリット>
●耐久性、耐震性、耐風性に優れる
瓦が縦・横桟木にはめ込まれているため地震に強い。
さらに、一枚一枚を釘で固定することで、強風や雪にも強く
長期間にわたり葺き上げ当初の美しさを維持できる。

●建物への負担が少ない
土を使わない乾式工法で瓦屋根の軽量化がはかれる。
瓦のズレが起こりにくい耐久工法のため、
雨水の屋根構造への浸水が防がれるなど、建物全体の耐久性にも貢献する。

●施工の標準化が可能
品質管理された、ねじれの少ない専用瓦を使用し、
格子状の縦・横桟木にはめ込む方式なので、
広面積の屋根でもムラのない美しい葺上がりが可能。

<太陽光発電モジュール設置>
当社では、SHARP(シャープ)製のソーラーパネルの設置工事も行っております。


スポンサードリンク
施主支給・リフォーム入門について

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。


[記事] 施主支給とリフォーム | 施主支給と住宅 | 施主支給と工務店 | 施主支給のテクニック | 施主支給と施工 |
[都道府県別・施主支給業者] 北海道青森県岩手県秋田県宮城県山形県福島県東京都神奈川県千葉県埼玉県茨城県栃木県群馬県新潟県長野県山梨県富山県石川県福井県岐阜県静岡県愛知県三重県滋賀県京都府大阪府兵庫県奈良県和歌山県鳥取県島根県岡山県広島県山口県徳島県香川県愛媛県高知県福岡県佐賀県長崎県熊本県大分県宮崎県鹿児島県沖縄県サイトマップ